エコな料理

一緒茹でそうめん

<水を節約、洗い物を少なく>

暑いときはそうめんが一番。でもそうめんだけというわけにも行きません。
具になる鶏肉やえびを茹でたり、野菜を茹でたり、意外と手間がかかります。そしてめんつゆ。市販のめんつゆもいいけれど味気ない。
今回は手間なくそうめんと具を一緒に茹でてしまいましょう。
そしてそうめんによく合う、まぜるだけで出来る、夏に元気の出る「にらだれ」もご紹介します。にらだれは冷やしゃぶや、冷奴にかけておいしい。

材料(4人分)
  • そうめん  250g
  • セロリ  2本
  • にんじん  1/2本
  • むきえび  150g
  • いか刺身用  150g
  • 水  4リットル
作り方
  1. セロリはスジを除いて斜め薄切りにし、にんじんも皮をむいて太めもの線切りにする。むきえびは背に切れ目を入れて背ワタを除く。いかは薄い短冊に切る。
  2. 鍋にお湯を沸かしてそうめんを茹でる。茹で上がる2分くらい前に、1. を順に入れて2〜3分茹でる。
  3. ザルにあげて手早く水けを切って、冷水で冷やし、十分に水気を切る。
* 市販のたれにつけて召し上がってもOK。写真では次に出てくる万能にらダレを添えています。


ne ore ・・・
* 万能にらダレ *
材料(4人分)
  • 生姜、にんにくのすりおろし  各1かけ分
  • にら  1/3把
  • A(砂糖大さじ1 コチジャン大さじ2 しょうゆ大さじ5 酢大さじ2 ごま油大さじ2 水大さじ2 刻み白ごま大さじ1〜2)
作り方
  1. にらはみじん切りにしてボウルに入れ、生姜、にんにく、Aを加え、よく混ぜる。

 エコな料理の目次へ