エコな料理

キャベツと豚こまのアンチョビー蒸し

<火を使わずにボリュームおかず>

まったく火を使わずに作る今回の献立は、電子レンジで主菜を作り、副菜には切るだけのサラダを。
電子レンジでの調理は、栄養素を逃さず、素材のうまみが生かしやすく調理の時間も短いので、体にも生活にもエコな調理法です。
火の危険も少ないので、お子さんや高齢者の方でも安心して作れ、煮物や蒸し物などがおいしく上手にできます。
ポイントは素材の水分を利用して水を入れすぎないこと。ちょっと心配という人は、記載の時間より1分くらい短めに仕上げて、様子を見て時間を足していくとよいでしょう。

材料(4人分)
  • キャベツ  400g
  • 生しいたけ  8枚
  • ミニトマト  1/2パック
  • 豚うす切り肉  300g
  • にんにく  2かけ
  • A(塩小さじ1/2、こしょう少々、薄力粉大さじ1)
  • アンチョビー  3〜4本(缶詰)
  • スープの素  大さじ1/2
  • オリーブ油  大さじ1
  • 白ワイン  大さじ1
作り方
  1. キャベツは4cm角に切り、生しいたけは石付きをとり手で縦に4つに裂く。ミニトマトはへたをとり、半分に切る。
  2. 豚肉は塩、こしょうを振り、薄力粉を全体にまぶしてから1枚ずつかるく丸める。にんにくはうす切りにする。
  3. 直径24〜26cmぐらいの耐熱ボールに1/3量のキャベツをしき、次に豚肉、にんにく、残りのキャベツ、生しいたけの順に重ねる。
  4. スープの素、ちぎったアンチョビー、白ワイン、オリーブ油を全体にふりかけかるくラップをし、電子レンジに12分かける。
  5. ミニトマトを加えて全体をよく混ぜる。
  6. 電子レンジ600wの目安時間なので、4人分500wの場合は15分〜16分を目安にして下さい。
ne ore ・・・
* 玉ねぎとピーマンのサラダ *

和えるだけのかんたんサラダ。冷蔵庫で2〜3日は保存可能。作ったその日はそのままで翌日はハムや茹で卵と一緒に和えて、バリエーションが広がります。

材料(4人分) 作り方
  • 玉ねぎ  小2個
  • ピーマン  2個
  • ミニトマト  1/2パック
  • こしょう  少々
  • A(マヨネーズ1/4カップ、にんにくのすりおろし1/2かけ)
  1. 玉ねぎは3mm幅の輪切りにし、さっと水にさらして水気をよく切る。
  2. ピーマンも5mm幅の輪切りにし、へたと種を除いておく、ミニトマトはへたをとって半分に切る。
  3. Aを合わせて1.と2.を和え、しんなりしてきたら器にもりつける。

 エコな料理の目次へ